スポンサーリンク

嵐 (あらし) 高画質ジャケ写まとめ (iTunesのアルバムアートワークの設定にお使いください。) CDジャケット画像

嵐 アー写

スポンサードリンク

アルバム

オリジナル・アルバム

1stアルバム『ARASHI No.1〜嵐は嵐を呼ぶ〜』(2001年1月24日発売)

2ndアルバム『HERE WE GO! (ヒア・ウィ・ゴー!)』(2002年7月17日発売)

3rdアルバム『How’s it going? (ハウズ イット ゴーイング?)』(2003年7月9日発売)

4thアルバム『いざッ、Now』(2004年7月21日発売)

5thアルバム『One (ワン)』(2005年8月3日発売)

6thアルバム『ARASHIC (アラシック)』(2006年7月5日発売)

7thアルバム『Time (タイム)』(2007年7月11日発売)

8thアルバム『Dream “A” live (ドリーム ア ライヴ)』(2008年4月23日発売)

9thアルバム『僕の見ている風景』(2010年8月4日発売)

10thアルバム『Beautiful World (ビューティフル・ワールド)』(2011年7月6日発売)

11thアルバム『Popcorn (ポップコーン)』(2012年10月31日発売)

12thアルバム『LOVE (ラブ)』(2013年10月23日発売)

13thアルバム『THE DIGITALIAN (ザ・デジタリアン)』(2014年10月22日発売)

14thアルバム『Japonism (ジャポニズム)』(2015年10月21日発売)

15thアルバム『Are You Happy? (アー・ユー・ハッピー?)』(2016年10月26日発売)

16thアルバム『「untitled」(アンタイトル)』(2017年10月18日発売)

ベスト・アルバム

ベスト・アルバム『5×20 All the BEST!! 1999-2019』(2019年6月26日発売)

シングル

ポニーキャニオンレーベル

1stシングル『A・RA・SHI (アラシ)』(1999年11月3日発売)

2ndシングル『SUNRISE日本/HORIZON (サンライズにっぽん/ホライゾン)』(2000年4月5日発売) (現在ジャケット画像は通常盤のみ)

3rdシングル『台風ジェネレーション -Typhoon Generation-』(2000年7月12日発売)

4thシングル『感謝カンゲキ雨嵐』(2000年11月8日発売) (現在ジャケット画像はデジタルミュージックのみ)

5thシングル『君のために僕がいる』(2001年4月18日発売) (現在ジャケット画像はデジタルミュージックのみ)

6thシングル『時代』(2001年8月1日発売)

J Stormレーベル

7thシングル『a Day in Our Life』(2002年2月6日発売)

8thシングル『ナイスな心意気』(2002年4月17日発売)

9thシングル『PIKA☆NCHI』(2002年10月17日発売) (現在通常盤のジャケ写画像なし)

10thシングル『とまどいながら』(2003年2月13日発売)

11thシングル『ハダシの未来/言葉より大切なもの』(2003年9月3日発売)

12thシングル『PIKA★★NCHI DOUBLE』(2004年2月18日発売)

13thシングル『瞳の中のGalaxy/Hero』(2004年8月18日発売)

14thシングル『サクラ咲ケ』(2005年3月23日発売)

15thシングル『WISH (ウィッシュ)』(2005年11月16日発売)

16thシングル『きっと大丈夫』(2006年5月17日発売)

17thシングル『アオゾラペダル』(2006年8月2日発売)

18thシングル『Love so sweet (ラヴ・ソー・スウィート)』(2007年2月21日発売)

19thシングル『We can make it! (ウィー キャン メイク イット)』(2007年5月2日発売)

20thシングル『Happiness (ハッピネス)』(2007年9月5日発売)

21stシングル『Step and Go (ステップ アンド ゴー)』(2008年2月20日発売)

22ndシングル『One Love (ワン ラヴ)』(2008年6月25日発売)

23rdシングル『truth / 風の向こうへ』(2008年8月20日発売)

24thシングル『Beautiful days (ビューティフル デイズ)』(2008年11月5日発売)

25thシングル『Believe/曇りのち、快晴』(2009年3月4日発売)

26thシングル『明日の記憶 / Crazy Moon ~キミ・ハ・ムテキ~』(2009年5月27日発売)

27thシングル『Everything (エヴリシング)』(2009年7月1日発売) 高画質

28thシングル『マイガール』(2009年11月11日発売)

29thシングル『Troublemaker (トラブルメーカー)』(2010年3月3日発売)

30thシングル『Monster (モンスター)』(2010年5月19日発売)

31stシングル『To be free (トゥー・ビー・フリー)』(2010年7月7日発売)

32ndシングル『Løve Rainbow (ラヴ レインボー)』(2010年9月8日発売)

33rdシングル『Dear Snow (ディア スノウ)』(2010年10月6日発売)

34thシングル『果てない空』(2010年11月10日発売)

35thシングル『Lotus (ロータス)』(2011年2月23日発売)

36thシングル『迷宮ラブソング』(2011年11月2日発売)

37thシングル『ワイルド アット ハート』(2012年3月7日発売)

38thシングル『Face Down (フェイス・ダウン)』(2012年5月9日発売)

39thシングル『Your Eyes (ユア・アイズ)』(2012年6月6日発売)

40thシングル『Calling/Breathless (コーリング/ブレスレス)』(2013年3月6日発売)

41stシングル『Endless Game (エンドレス・ゲーム)』(2013年5月29日発売)

42ndシングル『Bittersweet (ビタースウィート)』(2014年2月12日発売)

43rdシングル『GUTS ! (ガッツ)』(2014年4月30日発売)

44thシングル『誰も知らない』 (2014年5月28日発売)

45thシングル『Sakura (サクラ)』(2015年2月25日発売)

46thシングル『青空の下、キミのとなり』(2015年5月13日発売)

47thシングル『愛を叫べ』(2015年9月2日発売)

48thシングル『復活LOVE』(2016年2月24日発売)

49thシングル『I seek/Daylight』(2016年5月18日発売)

50thシングル『Power of the Paradise (パワー・オブ・ザ・パラダイス)』(2016年9月14日発売)

51stシングル『I’ll be there (アイル・ビー・ゼア)』(2017年4月19日発売)

52ndシングル『つなぐ』(2017年6月28日発売)

53rdシングル『Doors〜勇気の軌跡〜』(2017年11月8日発売)

54thシングル『Find The Answer』(2018年2月21日発売)

55thシングル『夏疾風 (なつはやて)』(2018年7月25日発売)

56thシングル『君のうた』(2018年10月24日発売)

57thシングル『BRAVE (ブレイブ)』(2019年9月11日発売)

配信限定シングル『Turning Up (ターニングアップ)』(2019年11月3日発売)

多少どうでもいい文章

私が持ってる嵐 (あらし)のCDジャケット画像を載せていってるページです。

ただ、ジャケット画像だけ載せていくというのでは、Google的にも良くないらしく、少し文章を書く事にしました。

私がはじめて聴いたのは、デビュー・シングルの、『A・RA・SHI』。

当時は、ジャニーズと言えば、数年ごとに、入れ替わって行くようなイメージがありました。

光GENJIが消え、SMAP (スマップ)が現れ、嵐 (あらし)が現れ、SMAP (スマップ)も、もしかしたら消えて行くのかと思ったが、結果、去年、騒動があり、無惨な解散に至るまで、SMAP (スマップ)は消えませんでした。

嵐 (あらし)は、『1999年バレーボールワールドカップ』の企画物のイメージキャラクターみたいに登場したので、ここまで続く人気アイドルグループになるとは思わなかった。

だから少し意外でした。でも昔から知ってたので、とても人気が高くなっていくのを見て、よく頑張ってきたなという良い印象を持っていました。

でも・・・

最近は嵐 (あらし)と言えば、松本潤 (まつもとじゅん)君の、AV女優の葵つかさ (あおいつかさ)さんとの浮気騒動で荒れに荒れていますね。

はっきり言って、松本潤 (まつもとじゅん)君が単に浮気してるだけな話なのに、AV女優だというだけで、頭の悪い嵐ファンは、矛先 (ほこさき)を変えて、葵つかさ (あおいつかさ)さんを叩く始末。

そういうのは、一部の嵐ファンだと思いたいけど。

松本潤 (まつもとじゅん)君は、井上真央 (いのうえまお)さんにも、葵つかさ (あおいつかさ)さんにもきちんと謝って、公式にも謝罪したら良かったのに。

特に、葵つかさ (あおいつかさ)さんはかわいそうでした。

変な嵐 (あらし)ファンに叩かれて、松本潤 (まつもとじゅん)には完全に無視され、ポイ捨て。

そんな中、彼女は耐えられるのあろうか。

夢を与えるべきアイドルが、なんでこんな事ばっかりしてるんだろうね。

スポンサードリンク

伝説の清涼飲料水を手に入れよう
https://xn--rckn8au6k165rwj1cfa5765c2d3a.com/blog/wp-content/uploads/2019/05/nepon_banner.png

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です