スポンサーリンク

aiko (アイコ) 28thシングル『恋のスーパーボール/ホーム』(2011年5月11日発売) 高画質ジャケット画像

aiko (アイコ) 28thシングル『恋のスーパーボール/ホーム』(初回限定仕様盤) 高画質ジャケット画像

スポンサードリンク

「恋のスーパーボール/ホーム」(こいのスーパーボール/ホーム)は、日本のシンガーソングライター・aikoの28枚目のシングル。2011年5月11日にポニーキャニオンから発売された。

概要

シングルとしては前作「向かいあわせ」から約1年1ヶ月ぶりのリリースで、両A面シングルとしては「milk/嘆きのキス」以来2年ぶりの3作目。

「恋のスーパーボール」はカルピス「カルピスウォーター」のコマーシャルソングであり、「桜の時」以来約11年ぶりの同商品コマーシャルソングとなった[1]

「ホーム」は映画『阪急電車 片道15分の奇跡』主題歌。映画の主題歌に起用されたのは「向かいあわせ」に続いて2作連続。タイアップにあたっては、aikoが関西出身であることや、阪急電車を実際に利用していたことなどが考慮された。

『阪急電車 片道15分の奇跡』の舞台である関西では、従来の初回限定盤とは別に、関西限定仕様盤が発売される。初回生産限定で、大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県、和歌山県の一部CDショップで発売。この形態では「ホーム」が1曲目に収録され、ジャケットが全国発売の初回盤、通常盤と異なっているほか、カラートレイも全国盤は水色なのに対し、関西限定仕様盤は阪急電車の車体のカラーリングの色になっている。発売時に開催中であったコンサートツアー「LOVE LIKE POP Vol.14」の会場でも販売が行われた。

リリースの時期には、阪急電車で関西限定仕様盤の中吊り広告があった。

収録曲

  • 全曲 作詞・作曲:AIKO、編曲:島田昌典
  1. 恋のスーパーボール [4:32]
    • カルピス「カルピスウォーター」CMソング。
    • 2011年12月31日の『第62回NHK紅白歌合戦』で本曲を歌唱。
  2. ホーム [4:47]
    • 東宝配給映画『阪急電車 片道15分の奇跡』主題歌。
    • PVも作られているようだが、CM等で一部使用されているのみでフルバージョンは一度もオンエアされていない。
  3. いつもあたしは [5:01]
  4. 恋のスーパーボール (instrumental)
  5. ホーム (instrumental)

高画質ジャケット画像

PCCA-03739 (初回限定仕様盤)

aiko (アイコ) 28thシングル『恋のスーパーボール/ホーム』(初回限定仕様盤) 高画質ジャケット画像

aiko (アイコ) 28thシングル『恋のスーパーボール/ホーム』(初回限定仕様盤) 高画質ジャケット画像

Amazonで、『恋のスーパーボール/ホーム』(初回限定仕様盤)を購入。

恋のスーパーボール/ホーム(初回限定盤)

新品価格
¥1,699から
(2017/7/21 00:03時点)

PCCA-03739 (通常仕様盤)

aiko (アイコ) 28thシングル『恋のスーパーボール/ホーム』(通常仕様盤) 高画質ジャケット画像

aiko (アイコ) 28thシングル『恋のスーパーボール/ホーム』(通常仕様盤) 高画質ジャケット画像

Amazonで、『恋のスーパーボール/ホーム』(通常仕様盤)を購入。

恋のスーパーボール/ホーム(通常盤)

新品価格
¥50から
(2017/7/21 00:04時点)

PCCA-03735 (関西限定盤)

aiko (アイコ) 28thシングル『ホーム/恋のスーパーボール』(関西限定盤) 高画質ジャケット画像

aiko (アイコ) 28thシングル『ホーム/恋のスーパーボール』(関西限定盤) 高画質ジャケット画像

Amazonで、『ホーム/恋のスーパーボール』(関西限定盤)を購入。

恋のスーパーボール / ホーム(関西限定版)

新品価格
¥1,550から
(2017/7/21 00:07時点)

歌詞

『恋のスーパーボール』の歌詞 (http://j-lyric.net/artist/a000619/l024da2.html)

『ホーム』の歌詞 (http://j-lyric.net/artist/a000619/l024da1.html)

『いつもあたしは』の歌詞 (http://j-lyric.net/artist/a000619/l024da0.html)

Youtube

aiko-『恋のスーパーボール』music video short version

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です