スポンサーリンク

星野源 (ほしのげん) 2ndシングル『フィルム』(2012年2月8日発売) 高画質CDジャケット画像

星野源 (ほしのげん) 2ndシングル『フィルム』(2012年2月8日発売) 高画質CDジャケット画像

スポンサードリンク

「フィルム」は、星野源の2枚目のシングル。2012年2月8日にSPEEDSTAR RECORDS(ビクターエンタテインメント)から発売された。初回限定盤はスリーブケース仕様で特典DVDが付属。

概要

前作「くだらないの中に」より1年ぶりのリリース。2012年リリース第1弾シングル。

沖田修一監督の映画『キツツキと雨』の主題歌で、監督のオファーによって書き下ろした。

「フィルム」のミュージックビデオも沖田が担当し、星野の発案のもと、ゾンビが日常的に存在する世界で星野がニュースキャスターに扮するというストーリー仕立てとなっている。

収録曲

CD

(作詞・作曲・編曲:星野源、ホーンアレンジ・ストリングスアレンジ:星野源・武嶋聡)

  1. フィルム [4:51]
    • 星野は「今回は、映画を見ていなくても曲だけの世界が成立してて、映画を観た人も、最後に流れた音楽でストーリーの全体を思い出してもらえるような、映画の雰囲気を感じられるような絶妙なものにしたかったんです。そこに、自分の作りたい気持ちや言葉も、ちゃんと入っている。そのふたつが両立する曲を目指して作りました。」と話している[2]。
  2. もしも [3:27]
  3. 乱視 [3:28]
  4. 次は何に産まれましょうか(House ver.) [2:21]
  5. 落下(House ver.) [2:49]

初回限定盤DVD

『フィルムのビデオ』 演出:山岸聖太 約70分

  • Music Video:「フィルム」「日常」(アルバム『エピソード』のリード曲)
    未公開ver.も収録。
  • Live:『星野源の「エピソード1」』@SHIBUYA-AX 2011/10/02
  • Documentary: Recording & Music Video メイキング / 星野源 in 台湾
  • 星野源とスタッフたちによるオーディオコメンタリー収録

引用元:Wikipedia (https://ja.wikipedia.org/wiki/フィルム_(星野源の曲))

高画質CDジャケット画像

VIZL-456 (初回限定盤 CD+DVD)

画像サイズ:1500 × 1311 (クリックすると大きな画像が見られます。)

星野源 (ほしのげん) 2ndシングル『フィルム』(2012年2月8日発売) 高画質CDジャケット画像

星野源 (ほしのげん) 2ndシングル『フィルム』(2012年2月8日発売) 高画質CDジャケット画像

Amazonで、『フィルム』(初回限定盤 CD+DVD) を購入する。

フィルム(初回限定盤)(DVD付)

新品価格
¥15,800から
(2018/12/20 11:57時点)

楽天市場で、『フィルム』(初回限定盤 CD+DVD) を購入する。

ゲオマート楽天市場店

【中古】フィルム(初回限定盤)(DVD付)/星野源

価格:12,837円
(2018/12/20 12:03時点)
感想(0件)

VICL-36683 (通常盤 CD)

画像サイズ:1500 × 1311 (クリックすると大きな画像が見られます。)

星野源 (ほしのげん) 2ndシングル『フィルム』(2012年2月8日発売) 高画質CDジャケット画像

星野源 (ほしのげん) 2ndシングル『フィルム』(2012年2月8日発売) 高画質CDジャケット画像

Amazonで、『フィルム』(通常盤 CD) を購入する。

フィルム

新品価格
¥1,090から
(2018/12/20 12:01時点)

楽天市場で、『フィルム』(通常盤 CD) を購入する。

楽天ブックス

フィルム [ 星野源 ]

価格:1,296円
(2018/12/20 12:02時点)
感想(9件)

デジタル・ミュージック

画像サイズ:1400 × 1400 (画像をクリックすると大きな画像が見られます。)

星野源 (ほしのげん) 2ndシングル『フィルム』(2012年2月8日発売) 高画質ジャケ写

星野源 (ほしのげん) 2ndシングル『フィルム』(2012年2月8日発売) 高画質ジャケ写

Amazonで、『フィルム』(デジタル・ミュージック) を購入する。

フィルム

新品価格
¥900から
(2018/12/20 12:01時点)

iTunesで、『フィルム』(デジタル・ミュージック) を購入する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です