スポンサーリンク

Peabo Bryson & Regina Belle (ピーボ・ブライソン&レジーナ・ベル) シングル『A Whole New World (ホール・ニュー・ワールド〜”アラジン”のテーマ〜)』(1993年7月1日発売) 高画質CDジャケット画像 (ジャケ写)

ピーボ・ブライソン&レジーナ・ベル シングル『ホール・ニュー・ワールド〜"アラジン"のテーマ〜』(1993年7月1日発売) 高画質CDジャケット画像 (ジャケ写)

スポンサードリンク

「ア・ホール・ニュー・ワールド」(英: A Whole New World)は、1992年に公開されたディズニーのアニメーション映画『アラジン』で用いられたバラード曲。この楽曲はアラン・メンケン作曲、ティム・ライス作詞で、王子に変装しているアラジンがジャスミンと魔法の絨毯で世界中を見に行く場面で歌われる。

映画オリジナル版の歌唱はアラジンの歌唱担当のブラッド・ケインとジャスミンの歌唱担当のリア・サロンガ(当時の日本盤での表記はリー・サロンガ)で、後の第65回アカデミー賞授賞式でもこのコンビで歌われたが、映画公開直後に発売されたシングルでの歌唱はピーボ・ブライソンとレジーナ・ベルが行った。

受賞歴

この楽曲は、1993年に第65回アカデミー賞の歌曲賞を受賞した。メンケンにとって前年の同じディズニーのアニメーション映画『美女と野獣』の同名主題歌「ビューティー・アンド・ザ・ビースト〜美女と野獣」に続く連続受賞となった。また、同年のゴールデングローブ賞主題歌賞も受賞しており映画音楽部門賞の二冠獲得となった。1994年にはグラミー賞最優秀楽曲賞も受賞した。

シングル・リリースとヒットチャートランク

ピーボ・ブライソンとレジーナ・ベルによるバージョンはアメリカでは、1992年11月5日にコロムビア・レコードからシングルとして発売された。このバージョンは、Billboard Hot 100の1993年3月6日の週で、14週続いていたホイットニー・ヒューストンが主演した映画『ボディガード』で彼女自身が歌った主題歌『オールウェイズ・ラヴ・ユー』から1週間ながらも首位の座を奪い、ディズニー史上唯一のアメリカ総合チャート首位獲得曲になった。同じビルボードのアダルト・コンテンポラリー部門では6週間首位を果たした。日本では、1993年7月1日にソニーレコードからシングルとして発売され、オリコン洋楽シングルチャートでは1993年7月12日付から通算13週1位を獲得した。

映画公開から5年以上がたった1999年には、同じくコロムビア・レコードからリリースされたアルバム『All Time Greatest Movie Songs』にも収録された。

映画オリジナル版と同じケインとサロンガによるバージョンはアメリカではシングルカットされなかったが、日本では1993年6月18日にポニーキャニオンからシングルとして発売された。このバージョンは、日本レコード協会調べで119,835枚を出荷し第8回日本ゴールドディスク大賞のグランプリ・シングル賞(洋楽部門)を受賞した。

引用元:Wikipedia (https://ja.wikipedia.org/wiki/ホール・ニュー・ワールド)

高画質CDジャケット画像

SRDS-8254 (シングルCD)

自分が持ってるCDのジャケットをスキャンしました。

画像サイズ:1523 x 2958 (画像をクリックすると大きな画像が見られます。RGB jpg画像)

ピーボ・ブライソン&レジーナ・ベル シングル『ホール・ニュー・ワールド〜"アラジン"のテーマ〜』(1993年7月1日発売) 高画質CDジャケット画像 (ジャケ写)

ピーボ・ブライソン&レジーナ・ベル シングル『ホール・ニュー・ワールド〜”アラジン”のテーマ〜』(1993年7月1日発売) 高画質CDジャケット画像 (ジャケ写)

Amazonで『ホール・ニュー・ワールド〜”アラジン”のテーマ〜』を購入する。

ホール・ニュー・ワールド

新品価格
¥9,800から
(2020/2/13 13:08時点)

楽天市場で『ホール・ニュー・ワールド〜”アラジン”のテーマ〜』を購入する。

良かったらファンの方、音楽のレビューなど書いてくださいね^ω^

レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

高画質ジャケット画像.com
平均評価:  
 0 レビュー

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です