スポンサーリンク

EAST END×YURI (イースト エンド プラス ユリ) 1stシングル『DA.YO.NE』(1994年8月21日発売) 高画質CDジャケット画像

EAST END×YURI (イースト エンド プラス ユリ) 1stシングル『DA.YO.NE』(1994年8月21日発売) 高画質CDジャケット画像

スポンサードリンク

「DA.YO.NE」(ダ・ヨ・ネ)は、EAST END×YURIの1枚目のシングル。1994年8月21日発売。

概要

デビューアルバム『denim-ed soul』からのシングルカット。アルバムはインディーズ・レーベルからのリリースであるため、本作がメジャーデビュー作である。表題曲「DA.YO.NE」は、ジョージ・ベンソンの「Turn Your Love Around」を無断でサンプリングしたものだったが、当時来日していた作曲者のビル・チャンプリンが偶然これを耳にしてレコード会社に異議を申し立て、後日、使用料の支払いをチャンプリンにすることで和解が成立した。

発売当初はさほど注目されなかったが、北海道ではFM NORTH WAVEが「DA.YO.NE」をヘヴィー・ローテーションの対象としたことで早くから話題になり、当時『ベストテンほっかいどう』(HBCラジオ)などの北海道のローカルチャート番組ではMEN’S 5の「“ヘーコキ”ましたね」と激しいトップ争いを演じた。

この動きが後に他の地方へも波及したことから、翌1995年に入ると全国的にCDの売り上げが急上昇し、最終的にはオリコンの週間チャートで最高7位にまで上昇した。日本人制作によるヒップホップCDで初となるミリオンセラーを記録したほか、EAST END×YURI自身もこの曲で同年の『第46回NHK紅白歌合戦』への出場を果たした。紅白バージョンは2番の歌詞が原曲とは全く異なり、最後はYURIがGAKUに「受信料払ったほうがいいよ」と語る内容になっている。

収録曲

  1. DA.YO.NE (4:39)
    作詞:GAKU(須古学)Mummy-D(坂間大介)作曲:YOGGY(鈴木義親)
  2. 素直に (5:57)
    作詞:GAKU(須古学) 作曲:ROCK-Tee(角田頼泰)
  3. 素直に (version for boys) (5:57) 2.「素直に」に同じ

参加アーティスト

DA.YO.NE
  • Brother Korn – rap
  • Funky Grammar Unit (RHYMESTER & MELLOW YELLOW) – rap
素直に
  • 竹野昌邦 – soprano sax

引用元:Wikipedia (https://ja.wikipedia.org/wiki/DA.YO.NE)

高画質CDジャケット画像 (ジャケ写)

ESDB 3519 (8cmシングルCD)

画像サイズ:2955 x 1519 (画像をクリックすると大きな画像が見られます。RGB jpg画像)

EAST END×YURI (イースト エンド プラス ユリ) 1stシングル『DA.YO.NE』(1994年8月21日発売) 高画質CDジャケット画像

EAST END×YURI (イースト エンド プラス ユリ) 1stシングル『DA.YO.NE』(1994年8月21日発売) 高画質CDジャケット画像

Amazonで『DA.YO.NE』を購入する。

DA.YO.NE

新品価格
¥2,500から
(2020/3/25 22:17時点)

楽天市場で『DA.YO.NE』を購入する。

ブックオフオンライン楽天市場店

【中古】 DA.YO.NE /EAST END×YURI 【中古】afb

価格:99円
(2020/3/25 22:19時点)
感想(0件)

良かったらファンの方、音楽のレビューなど書いてくださいね^ω^

レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

高画質ジャケット画像.com
平均評価:  
 0 レビュー

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です