スポンサーリンク

L⇔R (エルアール) 7thシングル『KNOCKIN’ ON YOUR DOOR』高画質ジャケット画像

スポンサードリンク

本日、L⇔Rのボーカルだった、黒沢健一 (くろさわけんいち)が、脳腫瘍 (のうしゅよう)で、48歳で亡くなったと言うニュースがあった。俺の10個上だ。

黒沢健一を応援して頂いていた皆様へ

病気治療のため入院しておりました黒沢健一は12月5日午前3時52分、脳腫瘍のため永眠いたしました。ここに故人のご冥福をお祈りし謹んでお知らせ申し上げます。
通夜及び葬儀は近親者のみで執り行われ、応援してきて頂いた皆様には「お別れの会」を後日催す予定ですので、詳細が決まり次第ホームページでお知らせさせて頂きます。
黒沢健一を長く応援して頂きました皆様には心より感謝申し上げます。


黒沢秀樹よりコメント

病気療養を続けていたL⇔Rのリードヴォーカル、僕の実兄である黒沢健一は12月5日の深夜、夜明けを待たずに旅立ちました。家族の見守る中、安らかに眠るような最期を迎えることが出来ました。
ファンの皆様からの沢山の応援のメッセージには本人のみならず、家族も大変励まされました。これまで兄の音楽を愛してくれた皆様に心からの感謝を家族を代表して申し上げます。
もう一度一緒に新しい作品を作り、同じステージに立つという夢は叶いませんでしたが、年明けの武道館ライブDVDのリリースは兄の強い希望でスタートした企画であり、実現出来ることはとてもうれしいです。力を尽くしてくれたポニーキャニオンの皆さんを始め、これまでお世話になった全ての関係者、スタッフのみなさんにも心からの感謝を捧げます。本当にありがとうございました。
デビューから25年という節目の年にこのような報告をしなくてはならないことはとても悲しく残念なことですが、黒沢健一の音楽はこれからもずっと、聴く人の心に響き続けてくれると信じています。兄の遺してくれた作品が、一人でも多くの人の悲しみや絶望を癒し、希望の糧となってくれることを心から願っています。

黒沢秀樹

木下裕晴よりコメント

随分と昔の話になりますが僕は、健一、秀樹、貴子と共に
音楽業界の海にとび出しました。
あれから20余年。今はもう別々の活動をしており、僕自身はアーティストのサポートという裏方の仕事をしていますが、この4人の活動が僕の原点になっています。
そのうちの1人である健一が旅立ちました。
健一は自分の近くに長く一緒にいてくれた友人でもあります。
よく会っていましたし、ソロの活動にも参加させてもらっていました。
昨日亡くなった本人に会いましたが、寝ているくらいにしか思えず、
未だに全く実感が湧きません。

この先、寂しくなるな。
「健ちゃん、[grow]が滲みるよ、ベース入ってない曲だけど。笑
新曲はしばらく聴けそうにないけど、いつか聴けることを楽しみにしてるよ!」

木下裕晴

嶺川貴子よりコメント

私の健一君に対する印象は、天才的天然少年。話を膨らませるのが面白かったし、スプーン曲げが上手だった。
3年前久しぶりの再会をした時、健一君はぜんぜん変わっていなくて、笑顔で優しかった。短い時間だったけど、あの時再会できてよかった。発見された、健一君が描いた ”いけんを言うもも” の絵は、本当に私に似ていますね。大事にします。ありがとう。

たかこ

黒沢健一 HP

そういえば、「KOCKIN’ ON YOUR DOOR」、昔良く聴いてたなと思い、CDのジャケットをスキャンした画像を急遽、載せてみた。なんか昔聴いていたミュージシャンが亡くなるって、なんか自分が年をとった気もするし、若過ぎる死が、なんか切ない。

今日は、久しぶりに、この歌を聴いた。今は、このシングルと、2枚のアルバムしか持ってないけど。なう。かなりジャケットが汚れてたり、すり減ってたから、少し補正した。

めっちゃファンとかではなかったけど。でも好きだった曲。

嶺川貴子って、L⇔R のキーボードだったんだな。全然知らなかった。Corneliusの小山田圭吾と離婚していた。みたいな情報は聞いてたけど。

また当分は、L⇔Rを聴く人が増えるんだろうな。

KNOCKIN’ ON YOUR DOOR」(ノッキン・オン・ユア・ドア)は、L⇔Rの7枚目のシングル。1995年5月3日にポニーキャニオンよりリリースされた。

解説

フジテレビ系ドラマ『僕らに愛を!』の主題歌。前作のスマッシュヒットに加え、タイアップの効果もあり、オリコン集計でミリオンセラーを達成。L⇔R最大のヒット曲となった。

『僕らに愛を!』制作以前に、「REMEMBER」を聴いてバンドの存在を知っていたプロデューサーから主題歌の依頼があった。その後ドラマ用に曲を仕上げたが、「もっと、アタマからガツン!とくるような曲にしてくれ」というプロデューサーからの希望があり、それを受けてメンバーの黒沢健一が「アタマからガツン、ガツンということなら、叩くような感じの歌詞と曲に仕上げてみよう」と考え付き、「KNOCKIN’」の歌詞とタイトルがついた。実際、楽曲はドアをノックするような音のイントロではじまる。

この曲でバンド初のオリコンシングルチャート初登場1位を獲得。同チャートの1位は前週まで、H Jungle with tの「WOW WAR TONIGHT 〜時には起こせよムーヴメント」であり、それまで7週連続1位を記録していた。その為、後にフジテレビ系音楽番組『TK MUSIC CLAMP』にて黒沢と小室哲哉と対談した際、小室は「H Jungleの8週連続1位記録を止めたのがL⇔Rということで、ここらへんスタッフみんな、それが引っ掛かっているんですよ」と語っていた[1]

カップリングのインストゥルメント曲「MUSIC JAMBOREE ’95」は、別名「岩しぶき」と呼ばれている。これは「HEY!HEY!HEY! MUSIC CHAMP」出演時に、ダウンタウンの浜田雅功から「彼らが今までどんな曲を出しているか知っているか?」と質問された松本人志が、「岩しぶき」と答えたのを受けて作曲したのが由来。実際、この曲の最後は穏やかな岩しぶきの音で終っている。そのことを「HEY!HEY!HEY!」で松本に話すと感謝されつつも「ただ、A面じゃないのが残念ですねぇ」と言われた。

2013年7月6日放送の関ジャニの仕分け∞のワンコーナー「最強歌ウマ軍団にカラオケの得点で勝てるか仕分け」において持ち歌として黒沢がRakeと勝負するも負けてしまった。

収録曲

全編曲:L⇔R・岡井大二

  1. KNOCKIN’ ON YOUR DOOR
    • 作詞・作曲:黒沢健一
  2. MUSIC JAMBOREE ’95
    • 作曲:L⇔R
  3. IT’S ONLY A LOVE SONG
    • 作詞:黒沢健一、作曲:黒沢秀樹・黒沢健一

引用元:Wikipedia (https://ja.wikipedia.org/wiki/KNOCKIN’_ON_YOUR_DOOR)

ジャケット画像

L⇔Rの7thシングル『KNOCKIN'ON YOUR DOOR』高画質ジャケット画像

L⇔Rの7thシングル『KNOCKIN’ON YOUR DOOR』高画質ジャケット画像

歌詞

KNOCKIN’ ON YOUR DOOR の歌詞 (http://j-lyric.net/artist/a04a82c/l006d89.html)

It’s Only A Love Song の歌詞 (https://www.kkbox.com/jp/ja/song/JwdsS1YPnXc3j5FC3j5FC0PL-index.html)

購入

Amazonで『KNOCKIN’ ON YOUR DOOR』を購入。

KNOCKIN’ ON YOUR DOOR

新品価格
¥750から
(2016/12/7 19:18時点)

良かったらファンの方、音楽のレビューなど書いてくださいね^ω^

レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

高画質ジャケット画像.com
平均評価:  
 0 レビュー
0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です